アンチエイジングしたいなら、まずは冷え対策!

2014/07/30ライフスタイルコメント(0)

A1407231

 

 

 

「冷えは万病のもと」、なんて言葉がありますよね。

その言葉の通り、身体が冷えるということは、様々な部分に様々な悪影響を及ぼしてしまいます。

 

この「冷え」は、美容の面でも、考えられる悪影響がたくさんあります。

うまく対策していかないと、どんどん肌や身体が老けていってしまう原因になるのです。

では、どのような対策法が、身体の冷えを解消するのに役立つのでしょうか?

 

 

冷えの原因は血行不良

 

A1407232

 

 

手足が冷えて仕方ないという冷え性の方は、血行が悪い、というのが大きな原因になっていると言われています。

 

血は、身体の中心部の大切な器官が集まった部分を最優先して流れ、酸素を送り、温めようとします。

ですから、身体を冷やすと、中心部を温めようと血液が集中するために、手足の末端部分が冷えてしまうのです。

 

つまり、冷え性の方は全身の血行が悪くなっているということですから、それに伴い、代謝も落ちてしまいます。

代謝が落ちれば、太りやすくなったり、肌のターンオーバーも低下してしまいます。

 

また、血行が悪いことで、肌に充分な栄養が行き届かなくなり、どんどんシミやシワができやすくなってしまうのです。

 

 

簡単にできる冷え対策法

 

A1407233

 

 

そんな、アンチエイジングの大敵となる冷えを解消するためには、まずは身体を冷やさない工夫が大切です。

冬場に限らず、夏場でも身体を冷やさないように、靴下を常に履くようにしたり、冷たい飲み物を控えるようにしましょう。

 

また、生姜やニンニクといった身体を温める作用のある食材を積極的に食べるようにするのも有効です。

それから、毎日ゆっくりと入浴して血行促進することも、冷えの解消に役立ちますね。

 

そして、1番有効だといわれている冷え対策が、運動です。

血液は筋肉のポンプ機能によって流れるので、筋肉が衰えると、血行が悪くなって冷えてしまいます。

つまり、運動で適度に筋肉を鍛えていれば、血行が促進され、冷えに負けない身体を手に入れることができるのです。

PAGE TOP ↑