酢がアンチエイジングにもたらす効果とは!?

2014/08/07食材コメント(0)

A1408051

 

 

 

酢の物にしたり、酢味噌和えにしたり・・・

日本人の食生活には非常に馴染み深い調味料である、酢。

そんな酢を意識して毎日摂取することで得られる美容と健康の効果は多彩です。

 

では、酢を積極的に摂取することで、期待できる美容と健康効果、特にアンチエイジング効果には、どのようなものがあるのでしょうか?

 

 

 

酢は血行促進に役立つ!

 

酢を摂取すると、体の血行が促進されます。

血行が促進されることにより、顔色が良くなり、肩こりが解消され、冷えも改善されます。

 

血行が促進されれば、摂取した栄養も効率よく体内の隅々に運ばれるようになります。

栄養で満たされれば、肌や頭髪など、様々な部分にツヤが出て、若々しさを維持しやすくなるのです。

 

 

酢の美肌パワーはコラーゲン以上!

 

A1408053

 

 

アンチエイジングのために摂取したい成分といえば、コラーゲンですよね。

ですが、コラーゲンは食べ物や飲み物で摂取しても、体内でいったんアミノ酸に分解されてしまうのです。

そして、そのアミノ酸から再度コラーゲンが生成されます。

 

酢にはコラーゲンは含まれていませんが、アミノ酸をたっぷり含んでいます。

そのため、酢のアミノ酸がコラーゲンの生成に役立ち、肌を再生してくれるのです。

コラーゲンを摂取するよりも効率的なアンチエイジング効果が期待できますね!

 

 

酢には抗酸化・抗糖化作用が!

 

A1408052

 

 

年齢悩みが出てくる原因として、体の酸化や糖化が注目されていますよね。

この酸化と糖化、どちらにも嬉しい効果を発揮してくれる魅力的な食品が、酢なのです。

 

酢に含まれるクエン酸は、酸化をもたらす物質を強力に除去します。

また、酢には糖質の吸収を抑える働きがあると言われています。

そのため、食事の前に酢の物を食べるだけでも、糖化現象に歯止めをかけることができるんですね。

PAGE TOP ↑