話題の成分プエラリアでアンチエイジング!

2014/10/06美容成分コメント(0)

A1410051

 

 

 

プエラリアというのは、「プエラリア・ミリフィカ」というタイに自生するマメ科クズ属の植物から抽出される成分です。

このプエラリアは、古くから美しくなる秘薬として知られていました。

 

日本では、最近、「バストアップに効果が期待できる成分」として注目を集めるようになり、様々なサプリに使用されています。

そんなプエラリアは、実はアンチエイジングにも嬉しい効果が期待できる成分なのです。

 

 

 

女性ホルモンに働きかけるプエラリア!

 

A1410052

 

 

年齢を重ねることによって出てくる様々な悩みには、女性ホルモンが大きく影響していると言われています。

特に閉経後の女性は、女性ホルモンの1つであるエストロゲンが減少してしまい、これが肌荒れや抜け毛の原因になるということが知られています。

 

プエラリアには、そんなエストロゲンを活性化させる効果があると言われているのです。

プエラリアに含まれるのは、類似エストロゲン天然イソフラボン誘導体という成分。

これを摂取することにより、黄体ホルモンの分泌が活発になり、様々な年齢による悩みを解消に導いてくれる効果が期待できます。

 

 

プエラリアの副作用

 

女性ホルモン、エストロゲンを活性化させて若々しさの維持に役立ってくれるプエラリアですが、摂取すると副作用は起こらないのか…というのが不安ですよね。

 

プエラリアは天然の植物ですから、適度に摂取する分には、大きな副作用は起こらないと言われています。

 

ただし、プエラリアには多量のエストロゲンに似た成分が含まれているので、適量を超えて摂取すると、ホルモンバランスが崩れてしまう可能性があります。

ホルモンバランスが崩れると、頭痛や生理不順などが起こる可能性もあるのです。

 

そのため、適量を守ることや、女性ホルモンが多く分泌されている妊娠期などの摂取を控えるなど、注意点を守って摂取することが大切ですね。

 

 

プエラリアを摂取する方法

 

A1410053

 

 

プエラリアは、日本では一般的に食卓に上がる食材ではありません。

そのため、摂取するにはサプリメントの利用が一般的です。

注目の美容成分であるため、プエラリアを配合したサプリメントは多数販売されています。

できるだけ無添加で高品質なものを選んで摂取しましょう。

 

また、プエラリアの原液を少量、普段使用する基礎化粧品に混ぜて使用する方法や、プエラリア成分を配合した化粧品を使用する方法もあります。

肌に直接働きかける方法は、美肌に高いアンチエイジング効果が期待できますね。

PAGE TOP ↑