姿勢と歩き方ですっきりアンチエイジング!

2014/10/31ライフスタイルコメント(0)

 A1410241

 

 

 

モデルさんや宝塚で活躍するスターの人を見てみると、みなさん共通して言えるのが、まっすぐに背筋を伸ばし、非常に美しい姿勢であるということです。

また、歩き方も颯爽としていて美しいですね。

 

実は、そんな姿勢や歩き方は、アンチエイジングの観点からも大きな影響があることが知られています。

 

 

 

姿勢や歩き方次第で見た目年齢が変わる!

 

猫背でノロノロと歩いている人と、シャンとした姿勢で颯爽と歩いている人とでは、やはり姿勢の良い美しい歩き方の女性のほうが若々しく見えますね。

 

また、美しい姿勢を保てば、適度に腹筋や背筋などを使うので、たるんだお腹や背中にはみ出す贅肉を防ぐことができます。

それから、正しい歩き方を行えば、身体全体の筋肉をバランス良く使うことができるので、若々しいボディラインを保つのに役立ちます。

 

姿勢や歩き方に気を付けていれば、適度な筋肉を保って代謝の低下を防ぐこともできるので、美肌にも役立ちますね!

 

 

正しい姿勢とは?

 

A1410242

 

 

姿勢には普段のクセが現れてしまうものなので、いきなり正しい姿勢と言われても難しいものです。

また、正しい姿勢を保つことは腹筋なども使うので、辛いと感じる人もいるでしょう。

 

ですが、正しい姿勢を身につけてしまえば、逆に正しくない姿勢のほうが辛くなってきます。

しっかり習慣として、正しい姿勢を意識するようにしましょう。

 

「姿勢を正して」と言われると、思い切り胸を反らせてしまう人がいますが、これは正しい姿勢とは言えません。

壁に背中を付けてまっすぐに立った状態が、正しい姿勢です。

無理に胸を反らせると、かえって負担になることがあるので注意しましょう。

 

 

正しい歩き方とは?

 

A1410243

 

 

正しい歩き方を実践するためには、まずは正しい姿勢を保った状態で歩くということを前提にしなければなりません。

上から糸でつられている感じを意識して、姿勢を保ちましょう。

 

足は大股で、前に出す足の膝が曲がらないように意識します。

また、1直線上を歩くことを意識するとキレイに見えます。

少し足をクロスするような感覚になりますが、バランス良く筋肉が使えるので、足の歪みの解消などにも効果的です。

PAGE TOP ↑