体臭もしっかりアンチエイジング!

2014/11/06ボディコメント(0)

 

 A1411051

 

年齢を重ねると、自分の体臭に変化が感じられることってありますよね。

つまり、これは一言で言うと「加齢臭」と言われるものです。

ニオイは対人関係にも影響を及ぼすものですから、徹底的に対策したいですね。

 

では、そんなニオイのアンチエイジングのためには、どのような方法が有効なのでしょうか?

 

 

まずは食生活の見直し!

 

A1411052

 

 

加齢臭の主な原因となっているのは、ノネナールという物質です。

この物質が作られるのは、脂っこい食事を摂取したことが大きな要因と言われています。

 

そのため、脂っこいお料理を日頃から好んで食べている方は、どうしても体臭がきつくなってしまいがちです。

 

さらに、ノネナールを分解するためには、活性酸素を抑える抗酸化物質が必要であると言われています。

抗酸化物質は、特に緑黄色野菜や果物などに多く含まれます。

こういったものを意識的に食べていると、加齢臭の発生も抑えられる可能性が高まるのです。

 

 

ストレスも原因に!

 

A1411053

 

 

体臭とストレスが関係しているなんて、イマイチ理解できませんよね。

ですが実は、加齢臭の発生にはストレスも大きな原因になっていると言われています。

 

それはストレスを感じると、人の体内では活性酸素が増加するため。

すると、加齢臭の原因となる過酸化脂質という物質が増えてしまうのです。

この過酸化脂質という物質は、ノネナールというニオイを発生する物質の材料となります。

 

つまり、大きなストレスを感じれば感じるほど、加齢臭が発生しやすいという状態になるわけですね。

 

 

生活習慣の改善でニオイのアンチエイジング

 

「食生活やストレスが加齢臭の大きな原因になっている」ということは、結局は生活習慣を見直すことが、ニオイのアンチエイジングにつながるということが言えます。

 

野菜中心の健康的な食事を心がけ、さらにストレスを上手に発散しながら、規則正しい生活を送り続けることで、いつまでも清潔感のある、体臭を感じさせないような素敵な女性でいることができるのです。

PAGE TOP ↑