足の筋肉をケアして若さを保とう!

2014/11/26スポーツ・運動コメント(0)

A1411211

 

 

足腰が弱ってしまうと、生活にも支障が出てきますし、活動的に過ごすことが難しくなりますよね。

すると、体の様々な機能が衰えてきてしまいます。

 

では、そんな足の筋肉をケアすることにはどのようなメリットがあり、どうケアしていけば良いのでしょうか?

 

 

足の衰えは様々な老化の原因!

 

足の筋肉は非常に大きな割合を占めているため、これが衰えてしまうことで、全身の代謝が低下してしまいます。

代謝が低下することで体は太りやすくなりますし、お肌はターンオーバーが低下してしまいます。

 

また、足の筋肉が衰えると運動をすることが難しくなりますね。

運動には、全身の血液の循環を良くし、体を若々しく健康に保つ効果があります。

さらに、運動によってストレスが発散できる効果もあるので、これができないとアンチエイジング面で大きな悪影響を受けることになりますね。

 

体を快適に動かすために要となる足腰の筋肉は、適度に鍛えて、アンチエイジングに役立てましょう。

 

A1411212

 

 

足の筋肉ケアの方法

 

足の筋肉を鍛えたいからと言って、激しい負荷を与える必要はありません。

スクワットを何十回もするとか、うさぎ跳びをするとか、そんな激しい運動をしてしまうと、かえって足腰を傷める原因にもなります。

 

そこでオススメの、アンチエイジングに役立つ足の筋肉の鍛え方が、入浴中に行うバタ足です。

水中では適度な負荷がかかるため、水の無い場所で行うよりも、運動量が増えます。

 

にも関わらず、水中では体を楽に動かすことができるため、足に負担がかかりにくいのです。

 

だからといって、プールなどに出かけるのは難しいという方もいますよね。

そこで、自宅のお風呂場を活用して、水中で足をバタバタさせて足の筋肉を鍛えてみましょう。

 

たったこれだけでも、足の衰えを防ぎ、アンチエイジングに嬉しい効果が期待できます。

 

A1411213

 

 

PAGE TOP ↑