有名モデルも愛用中!ローズヒップオイルでエイジングケアを

2014/12/27アイデアコメント(0)

A141222

 

 

ローズヒップオイルはキャリアオイルの中でも有名なオイルです。

アロマセラピーでは、精油を用いた健康維持やリラックス効果を得る方法がありますが、キャリアオイルは精油を希釈してマッサージオイルなどにするために使われる植物油です。

ちなみに、アロマオイルはいくつかの精油や化合物をミックスして香りを楽しむためのものです。

 

ローズヒップオイルはキャリアオイルですからマッサージオイルとして使われることもあり、肌から浸透することでリラックスや健康、美肌効果が得られます。

 

ミランダ・カーや平子理沙さんなどの有名モデルも愛用しているというローズヒップオイルにはお肌に嬉しい効果が盛り沢山です。

特にアンチエイジング効果が高く、シミやシワを防いでくれるのです。

 

ここでは、有名モデルも夢中になるローズヒップオイルの魅力についてお話しします。

 

 

天然脂肪酸が肌を優しく保護

 

ローズヒップオイルは、リノール酸とリノレン酸、ローズヒップオイル、天然トランスレイノイン酸などの成分で作られています。

 

これらの天然由来の脂肪酸には肌を覆って、外的刺激から優しく守ってくれる効果があります。

肌へもすぐに馴染んで浸透してくれます。

 

 

ビタミンが豊富で美白効果が高い

 

ローズヒップオイルには、ビタミンCだけでなく、AやEもたっぷり含まれています。

ビタミンCが豊富なことでコラーゲン生成やメラニン抑制効果があるのは有名ですが、それに加えてビタミンAとEの抗酸化作用や新陳代謝促進効果が加わって、肌の老化防止に努めてくれるのです。

 

 

ローズヒップオイルの使い方

 

ローズヒップオイルを手に2、3滴程度取ったら、年齢を特に感じる部分から重点的に、ローズヒップオイルを塗って、指の腹で軽くマッサージします。

いつものスキンケアの後に美容液代わりに加えることで、劇的にシミやくすみ、シワが減って若々しい肌へと導いてくれます。

 

ローズヒップオイルの優れた作用を使いこなして、美肌維持に努めたいですね!

PAGE TOP ↑