普通のヨガじゃ物足りない!アンチエイジングなら反重力ヨガがおすすめです

2015/07/10スポーツ・運動コメント(0)

A1507041

 

 

素敵な女子ならやってみたい・またはやっているスポーツの一つがヨガですね。

日本のヨガ人口は2013年には100万人を突破し、2010年代後半には500万人にまで増えるとの試算を、第一生命経済研究所が発表しています。

 

ヨガはインドの古い言葉で「つながり」を意味しており、心身と魂をつないで高めていくことを目的に、インドの修行法から生まれました。

ゆっくりとインナーマッスルを鍛える動きで女性でも続けやすく、独特の呼吸法がメンタルやホルモンバランスも安定させてくれるので、ストレス解消にもピッタリの健康法として人気が高いのも頷けます。

そんなヨガのなかでも、アンチエイジングに効果があるとひそかなブームになっているのが反重力ヨガです。

 

 

反重力ヨガの基本は「空中吊り!」

 

反重力ヨガの発祥は、トレンドをいつも生み出しているニューヨークです。 空中エクササイズ、アンティグラビティとも呼ばれ、天井から吊るした布のハンモックに体を預けて様々なポーズをとってヨガを行います。

ヨガと名前はついていますが、実際にはヨガやバレエやピラティスなど、様々な動きが組み合わさっています。

普段の生活では取れないような姿勢を空中でとりながらエクササイズを行える、新感覚のスポーツが「反重力ヨガ」となのです。

 

 

反重力ヨガの醍醐味は「逆さ吊りヨガ」

 

反重力ヨガの中でも、ここでしかできない動きの一つが逆さ吊りヨガです。

逆さ吊りヨガは、その名の通り逆立ちのような体勢になってエクササイズを行うのですが、このさかさま姿勢こそが反重力ヨガの運動効果を一番導き出してくれます。

反重力ヨガの代表的な効果をまとめてみました。

 

 

・顔や脳に血流が集まって活性化する、すっきり感や肌の血行の良さを感じる

・続けているうちに顔や体のたるみに意識が高くなり、ダイエットの効率が上がる

・重力で引っ張られていた骨格が反対に引っ張られるので、体のコリが和らぐ

・空中に浮かんで逆さになるとの歪みがわかりやすいので、不調の原因がわかる

 

そして、なんといっても ・空中へ浮かぶ解放感が心地いい!リラックスできる のは、反重力ヨガでしか味わえないワクワクの体験です。

反重力ヨガは、東京・大阪・横浜など大都市を中心に、レッスンを受けられる設備が整った教室が開講しています。

 

普通のヨガだけじゃ物足りない! 体の老廃物やたるみを何とかしたい! いろいろ重力に逆らってみたい!

そんな人は、ぜひ空中エクササイズ「反重力ヨガ」で、心も体も解き放ってみてはいかがでしょうか?

PAGE TOP ↑